診療案内|鹿屋市川西町の歯医者・歯科|下浜歯科医院

tel.0994-41-5888

診療案内

インプラント

インプラントは、顎の骨に埋め込んだ人工歯根に歯をかぶせ、失った歯を補う治療法です。食べ物を噛むときや重い物を持つときなど、歯には大きな力がかかりますが、インプラントであれば残ったほかの歯に負担をかけることがありません。入れ歯やブリッジと比べ、より多くの歯を残しやすい治療法と言えます。

もっと見る

そのほかにも、インプラントは固定性の義歯のため「しっかりと噛んで食べることができる」、バネなどがないため「見た目では自然の歯とほとんど見分けがつかない」といったメリットもあります。

当院では、GBR法にも対応しています。GBR法とは足りない骨の量を補うときに行う、骨の再生を促す方法です。多くの方のご要望にお応えできるよう、このような再生療法に対応し、歯科用CTなどの設備もそろえています。ご関心がある方はお気軽にご相談ください。

義歯・入れ歯

歯が抜けたままの状態では、食べたり、話したりする際に不便なほか、口元の見た目にも影響があります。歯を補う義歯治療の中でも適用症例が幅広く、一本から上下全ての歯まで補うことができるのが入れ歯です。

もっと見る

当院では、保険適用の入れ歯のほか、自由診療の入れ歯も取り扱っています。

保険適用の入れ歯はプラスチック製のレジン床義歯です。入れ歯を取り扱っているほとんどの歯科医院にて治療や修理が可能です。

自由診療の入れ歯では、バネのないノンクラスプデンチャー、磁石で固定するマグネットデンチャー、金属床義歯、下顎吸着総義歯を取り扱っています。下顎吸着総義歯は、調布市で開業されている歯科医師の阿部晴彦先生が考案された入れ歯で、下顎の入れ歯が吸い付くように装着できるため、噛みやすいのが特徴です。

患者さまのご希望とお口の中の状態に合わせて、適する入れ歯をご提案します。

嚙み合わせ

噛み合わせが悪いと、顎関節への負担や口のゆがみなど、複数のデメリットが生じます。虫歯や歯周病を引き起こす原因になることもあります。噛み合わせを正して、機能的にも審美的にもより良い状態を目指しませんか?

もっと見る

噛み合わせの悪さが引き起こすデメリットとして、顎の関節に負担がかかり、顎関節症を誘発しかねないという点が挙げられます。また、下顎の左右の高さが合わず、口がゆがんで見える状態になることもあります。

噛み合わせが悪くなる原因としては、先天的なもののほか、入れ歯・詰め物・かぶせ物の高さ、左右で偏った噛み方をしていることや頬杖といった癖などが考えられます。入れ歯・詰め物・かぶせ物の高さが合わない場合は、咬合器を使って、噛み合わせのバランスを見ながら調整します。噛み癖や頬杖などの癖に関しては、生活習慣の指導をすることで、症状の改善をサポートしています。

むし歯・歯周病

虫歯や歯周病は、歯垢や歯石がお口の中に溜まることで起こります。その中に含まれた細菌が、歯や骨を溶かしていくのです。どちらも初期段階では気づきにくく発見が遅れがちになるため、日々のケアと定期的な検診が大切です。

もっと見る

虫歯は、虫歯菌が糖を代謝したときに出す酸によって、歯が溶かされた状態です。一度痛みが治まっても、虫歯自体が自然に改善することはないため、痛みや黒くなっている部分に気づいたら、早めに歯科医院に足を運びましょう。

歯周病は、歯垢が溜まることで、その中に含まれる歯周病菌が歯ぐきなどの歯周組織に炎症を起こし、徐々にそれらを溶かしていく病気です。毎日のケアで歯垢を溜めないようにすること、歯ブラシで取りきれない歯石は歯科医院にてスケーリングという処置によって除去することが、改善のために欠かせません。

虫歯や歯周病は、歯を抜く二大原因です。歯の本数が減ると、その分、硬い物が噛めなくなるなどの制約が生じ、食事の偏りや栄養状態の低下につながります。そうならないよう、毎日のブラッシングと定期検診の受診をしましょう。また、歯が抜けてしまったら、そのままにはせず、義歯治療を受けるようにしましょう。

美容診療

歯科でできることは、虫歯や歯周病などの病気の治療だけではありません。歯の形や色、大きさなどの見た目を修正し、自然な見た目にすることもできます。当院でもこのような治療に対応しています。

もっと見る

歯の形や色、大きさを修正するには、白い詰め物・かぶせ物を使用します。これはセラミックでできた修復物で、金属ではないため、金属アレルギーの方にも適用が可能です。

セラミックの修復物は透き通るような透明感を持ち、表面が滑らかなため、汚れがつきにくいというメリットがあります。レジンのように、経年劣化しにくいため、年数により減ってしまったり、変色したりすることもほとんどありません。

セラミックの修復物のデメリットには、自由診療であることと、まれに割れることがあること、歯を削る量が銀歯などよりも多いことなどがあります。

見た目を改善する治療に興味がある方は、詳しい修復物についても説明をしますので、ご相談ください。